• Division of Microbiology (Kanda lab), Faculty of Medicine, Tohoku Medical and Pharmaceutical University

第12回日米癌合同会議

ハワイ・マウイ島で開催された12th AACR-JCA joint meeting(第12回日米癌合同会議)に参加してきました。日本側の代表は畠山昌則先生で、私が留学先から帰国した際に、同じ研究所(北海道大学・遺伝子病制 …

続きを読む

教室員紹介

メンバーページに簡単な自己紹介文を加えました。ついでにトップページの写真も変更しました。

続きを読む

大学院開設・ホームページ英語化

来春4月に大学院医学研究科が開学します。留学生にもアピールしなければと一部のページを英語化してみました。使ったのはPolylangというプラグインです。ホームページの英語化はやり方がどうもわからなくて延び延びになっていま …

続きを読む

インターネットラジオの収録

先週、久しぶりの東京出張はインターネットラジオの収録でした。私(神田)の専門である「がんウイルス」について収録しました。いわゆる掛け合いはなく、朗読です。あらかじめ作成しておいた原稿を読むだけなのに、読みにくい語句があっ …

続きを読む

新型コロナウイルスの急激な感染者数減少の原因はnsp14変異による?

新型コロナウイルスの感染者数の急激な減少を説明できるかもしれない興味深い学会報告がニュースになっています。感染拡大時のウイルスゲノムを調べてみると、nsp14というウイルス遺伝子に変異を持つウイルスの割合が増加し、最終的 …

続きを読む

旭川EBV meeting 「Principles of Virology」

先日、旭川で日本初開催となる国際EBV meetingが原渕保明会頭のもとで開催されました。ライブ発表と、その後のオンデマンド配信を組み合わせたハイブリッド開催でした。発表者は事前に口演動画を作ってアップロードしておき、 …

続きを読む

夕陽に染まる船形連峰

昨日、本日と福室キャンパスを拠点にオンライン研究会を発信中です。昨夕は雲がうまい具合に出ていて夕陽がとてもきれいでした。

続きを読む

地震その後、「感染地図」、教員募集など

早いもので令和2年度も終わろうとしています。仙台は昨日(3月28日)桜も開花し、今日はかなり気温も上がっています。ここ二カ月は目まぐるしい日々が続き、福室キャンパスの冬の定番である白鳥観察も忘れてしまうほどでした。3月1 …

続きを読む